給食の牛乳廃止の学校もあるらしい

新潟県のある市の小中学校で牛乳廃止を試してみるんだそうですよ。

その理由はずばり、和食と合わないから!だそうです。

なんでもこの市は、主食をご飯中心とし、パンや麺類はないんだそうですよ。

たしかに、牛乳とご飯は合わないかもしれません。

しかし、牛乳を飲むことで栄養バランスがとれていることもたくさんあるはず。

牛乳を出さない分、何で補うんだろうってちょっと思っちゃいました。

うちの子も牛乳が嫌いでしたが、給食のお陰で牛乳を飲むことができるようになりましたからね。

ご飯に合わないっていうなら、出す時間を考えればいいのでは?って、思っちゃうんですけどね。

大休憩の時に牛乳飲むとかすればちょっと小腹が空くことも喉が渇いたのを潤すことも出来ちゃわない?

それか、ご飯を食べた後で、牛乳飲むとか、飲み方を変えればいいだけのような気がします。

学校ごとに決めるのでいいけど、親や子どもたちの意見もしっかり聞いてから決めてほしいな~って思いました。

Comments off

« Previous entries 次ページへ » 次ページへ »